ものづくり・匠の技の祭典 2018 公式ブログ

2018/8/2

ものづくりを体験!<工ゾーン>編

ものづくりを体験!<工ゾーン>編

ものづくり・匠の技の祭典2018制作事務局です。

ホームページでは、ステージパフォーマンスや各フロアのブースを紹介しています。ぜひお目当てのステージパフォーマンスやブースを見つけてご来場ください!

そして、各出展団体の体験プログラムも紹介しています!

今年もたくさんのおもしろそうな体験が予定されています!事前予約を受け付けている体験プログラムもありますので、ホームページをチェックしてみてください!

https://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/program/

※事前予約は定員が決まっております。先着順となりますのでお早めのご確認をお願いいたします。

今回は<工ゾーン>をご紹介します!

工ゾーンでは、お皿、空気鉄砲やコマづくり、プログラミングの体験ができます。

また単日のみですが、香り玉ストラップづくりやバックハンガーもぜひご参加ください。

 

 

-1 絞り体験

大きなへら絞り加工のできる機会で、ステンレスのお皿がつくれます。

へら絞り体験の様子

 

-3 ミニアーチェリーづくり体験

ミニアーチェリーの製作です。バネの弾性エネルギーの原理を簡単に学習しながら体験できますので

小学校高学年~中学生の自由研究としても人気です。

ミニアーチェリーづくり体験

 

-3 空気鉄砲づくり体験

空気鉄砲の製作です。圧縮空気の原理を簡単に学習しながら体験できますので

小学校高学年~中学生の自由研究としても人気です。

空気鉄砲体験づくり

 

-4 子どもコマ大戦「ものづくり・匠の技の祭典場所

子どもコマキットを用いて、部品を組み合わせるコマ作りが体験できて、作った後に対戦も楽しめます。

子どもコマ大戦の様子

 

-5 香り玉ストラップづくり

アロマオイルを手軽に楽しめる「香り玉」を使った、かわいいサイズ感のストラップづくりを楽しめます

※8月8日のみとなります。

香り玉ストラップづくり

 

-5 バックハンガーづくり

手軽にテーブル用バック掛けになる「バックハンガー」づくり体験は、

オリジナルの自作装置を用いて製作いたします。※8月10日のみとなります。

バックハンガーづくり

 

-6 ロボットプログラミング体験

自分でプログラミングした動きや、ロボットとの対話を楽しめる、プログラミング体験ができます。

タブレットを使って、人型自立ロボットに行わせたい動きや対話のパターンをプログラムしていただきます。

ロボットプログラミング体験

 

イベントの詳細

「ものづくり・匠の技の祭典2018」

開催期間:2018年8月8日(水)~10日(金)

開催時間:10:00~18:00 ※8月10日(金)のみ10:00~17:00

会場:東京国際フォーラム ・ホールE(メイン会場)・ロビーギャラリー(全国ブース)

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

公式ホームページ:https://www.monozukuri-takumi-expo.tokyo/

 

各SNSでも情報発信を行っています。フォローして最新情報をチェックしてください!

Twitter: https://twitter.com/monozukuri_expo

Facebook: https://www.facebook.com/monozukuri.expo/

Instagram: https://www.instagram.com/monozukuritakumiexpo/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ