navi

開催目的

暮らしを快適に支える日本の伝統的なものづくりの技を
知って、体感して、継承しつづけて欲しい。

匠 匠2

近年、若者のものづくり離れや熟練技能者の高齢化などを背景に次代を担う後継者不足に直面しています。一方、2020年にオリンピック・パラリンピックが東京で開催されることを契機に日本の優れた技術やそれにより産み出される製品を世界中に発信していく好機にあります。
江戸から東京となった150年の節目であることも追い風に日本のものづくり産業の継承と発展を担うイベントとして、本祭典を開催いたします。
メイン会場では東京都の技能士会連合会、職業能力開発協会に参画している団体が中心に出展。
全国ブースでは全国各地のものづくり団体が出展します。
ステージではパフォーマンスが観られ、ブースではさまざまな職種のものづくり体験、匠の技の実演・作品鑑賞や購入もできます。
是非この機会に「匠の技」に思い切り触れてください!

TOPへ戻る

ページトップへ